仕事に関係する人の誕生日は難しい問題だ

仕事に関係する人への誕生日プレゼントは、非常に難しい問題だと思う。贈るアイテムを変に間違えると、その後の仕事に影響が出るから、という考えだが、最近の人はこのあたりに無関心な場合が多いように感じる。

要するに人との接点を大事にしていない様で、将来的に重要な仕事で密接な関係を築く必要が有るかも知れない。なのにあまりにも突拍子もないアイテムを贈っている場面を見る事がある。もちろん人に見られる場所で誕生日プレゼントを渡すのだから、本人には悪気が無いのだろう。

元々仕事上で付き合いのある人は、仕事と言う媒体があるから同じ空間にいる訳で、これが私生活に移行したら「同じ空間に居たくない」と、相手の人が感じているかも知れない。無論、仕事抜きで遊びという時間が楽しいと感じている場合は問題が無い。

イメージ/仕事に関係する人の誕生日

だけど実際に同じ遊びで同じ空間を過ごして居ない(つまり仕事上の付き合いだけ)人と言うのはある程度割り切って考えないと、自分が思っているほど相手は自分の事を好まいとは思っていないと考えるべきだろう。これを恋愛感情に例えてみれば良く解る。

いくら相手の事を好きになっても相手が好きになってくれないとこの恋愛は成立しない。立ち話ぐらいは付き合ってくれるかもしれないが男女としての付き合いが始まる事は無い。そして恋愛感情が強くなるほど、相手との関係が壊れるのが怖くて告白する事を躊躇って(ためらって)しまう。

この様な状況になるのが普通であるが、仕事上の付き合いがある人とはすでに「恋人同士のつもり」で接する人が居る、という話しだ。恋人同士になっている訳ではなくて仕事上、同じ空間にいる必要があるから一緒にいるだけで、仕事が終われば全くの他人になる。

この辺りを十分に考えて仕事に関係する人への誕生日プレゼントを考える必要があるわけで、では具体的にはどんな面を考えておくべきか? このあたりは誕生日プレゼントを研究しているサイトを閲覧すると良いだろう。

お勧めのサイトは仕事の関係男性編とか仕事の関係女性編等に色々と書いてあった。これらの情報を基にしてあっと驚くサプライズと言ったサイトで気軽に送れるアイテムをチョイスする事が大事な要素になると個人的には感じています。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります